ビットコインは有事に強い?世界情勢が不安定になるほど上がる?



OKCoinJapan

今回は、ビットコインは有事に強い?世界情勢が不安定になるほど上がる?というお話です。

管理人ビットコインは持っていないんですが。

ビットコインは、と書きましたが、正確には暗号資産は何も持ってません。

でも、知り合いが暗号資産で大儲けしたんですよね~

はっきり言って、お金ってそんなに簡単に儲けていいんですか?ってくらい。

あまりにも悔しいので正確な金額は聞いてないんですが。

それはそうとして。

ビットコインは有事に強い、という話を聞いたんです。

日本で生活しているとそれがどうした?と思うんですが海外では結構重要なことらしい。

最近、香港でも色々ありましたけど、あのときに中国から逃げ出すためにビットコインを買った人もいるらしい。

どういうことかというと。

中国の場合、中国元は海外への持ち出しが制限されているので、元で持ち出して海外で生活することは出来ないんだそうで。

金とかドルも現物の場合は見つかる可能性がありますよね?

しかし!

ビットコインはどうか。

これはモノじゃないので取り締まることが出来ない。

少なくとも、金やドルなどの現物よりは安全だということ。

取引所にコインがあれば世界中どこからでも引き出すことが出来る。

今ならビットコインで決済が出来るわけですから、世界中で暮らすことが出来る。

これはかなりのメリットなわけです。

政治が安定している国ならこんなことは考えなくてもいいんでしょうが、政情が不安定な国で金を持っている人はこんなことを日々考えているんでしょうね~

でもそんなこと日本人には関係ないじゃないか!とはならないらしい。

なぜかと言うと、そういう思惑でビットコインを買う人がいるということはビットコインは値上がりするということです。

ならばそれに乗れば稼げるのでは?

とまあ、そう考えるわけですよ。

ネットで世界はつながっているということなんですね~

で、その手始めに取引所の口座開設しておきましょう!

ということで。

この記事では、「OKCoinJapan」を紹介したいと思います。

一刻も早く確認したい方はこちらからどうぞ。

 

▼▼公式サイトはこちら▼▼


OKCoinJapan

OKCoinJapanの詳細情報

 

暗号資産

 

 

それで、OKCoinJapanの詳細情報なんですが、こんな感じ。

 

==ここから==

 

世界レベルの暗号資産(仮想通貨)取引サービスを提供するOKCoinJapan
*☆暗号資産交換業者 関東財務局長 第00020号 金融庁登録済☆*

 

オーケーコイン・ジャパン株式会社は、2017年に設立したOK Groupの日本法人で、2020年8月にサービスを開始しました。
OK Groupは、2013年の創立以来、グローバルに暗号資産取引所を運営しており、中国を拠点に、日本、アメリカ、ヨーロッパ、マレーシア、フィリピンなどにその事業拠点を拡大させています。

 

=====OKCoinJapanが選ばれる理由=====
◆世界トップクラスのセキュリティ
<1> お預かりした暗号資産は、100%コールドウォレットで管理しています。
<2> OKCoinJapanのアカウントに対するすべてのアクセスには2段階認証を要求します。
<3> 24時間365日のシステム監視により安全で信頼できる取引環境を提供します。

 

◆現物取引サービス
現物取引では、取引所取引(競争売買取引)で暗号資産4銘柄と日本円の取引を行うことができます。
注文の種類は「成行注文・指値注文・条件付き指値注文」の3種類で、24時間365日取引することが可能です。

 

◆取り扱う暗号資産
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)

 

=ここまで==

 

ということだそうです。

正直に言います。

管理人、この詳細説明よく分かりません。

暗号資産について勉強しないといけないんだろうな、というのは思いますね~

まあ、こんなことに詳しくならなくても安いときに買って高いときに売れば儲かるんですけど。

それができれば苦労はしませんけどね~

 

もっと詳細を確認するなら公式サイトをどうぞ!

 

▼▼公式サイトはこちら▼▼


OKCoinJapan

管理人のまとめ

 

今回は、ビットコインは有事に強い?世界情勢が不安定になるほど上がる?というお話でした。

その中で、暗号資産を扱うなら「OKCoinJapan」という取引所があるので口座開設してみてはという案内をしました。

繰り返しになりますが。

今、世界は大きく動いています。

米国の大統領選挙以降、各国でおかしなことが次々と起こっています。

その中で自国に居ることが出来なくなった金持ちがたくさん出てきています。

多分これからもっとでてくるでしょう。

こういう人はどこに逃げたらいいか分かりませんから、どこかの国の通貨で資産を持つのは危険なんです。

そういうときにこれまでは「金」くらいしかなかったと思います。

しかし今はビットコインがある。

広く言えば暗号資産があるということです。

おそらくこの動きは加速することはあっても減速することはないでしょう。

管理人、かつてビットコインが出始めた頃はこんな胡散臭いものすぐ無くなると思ったものですが、その予想は完全に外れました。

実は、亡命する人の資産の行き場所がビットコインになるような気がしています。

だからそれに乗って今買っておくのがいいんだろうなと。

まあ、そういうのは余剰資金がある人にあてはまるお話で、管理人のようなその日暮らしに近い普通の人にはあまり意味ないのかも知れないんですけど。

 

この記事がビットコインと有事の関係を考える参考になれば幸いです。

暗号資産が気になるのなら。

「OKCoinJapan」でとりあえず無料口座開設してみるのもいいと思いますよ!

 

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

▼▼公式サイトはこちら▼▼


OKCoinJapan

タイトルとURLをコピーしました