消毒液の自動ディスペンサー!手で触れずに使える「テッテ」

アルコールディスペンサー「テッテ」

今回は、消毒液の自動ディスペンサー!手で触れずに使える「テッテ」、のご紹介です。

管理人、基本的に引きこもっているんですけど。

さすがに食品を買いに行くぐらいはします。

そこで目につくのが消毒液。

もちろん消毒液をそのまま置いているわけではなくて、大抵はプッシュ式のディスペンサーが置いてますね~

それで、上のところを押せば出てくるとか、引き金を引けば出てくるとか。

色んなタイプがあるようです。

ただ、あれって大丈夫?とか思うときもあります。

アルコールで消毒するからいいんでしょうけど、やっぱり不特定多数の人が触れる部分でもあるので。

それで。

まあ、規模が大きいところはあんな感じの簡易的なものしか出来ないんでしょうけど、もっと小さな規模のところは非接触型のもののほうがいいんじゃないかなと。

たとえば学習塾とかガルチャーセンターとかそのくらいの規模感のところ。

そういうのでちょっとおしゃれな物があるかなと思ったらこれが結構売れてるやつがあるようです。

ということで。

今回は、アルコールディスペンサー「テッテ」、を紹介したいと思います。

一刻も早く確認したい方はこちらからどうぞ。

アルコールディスペンサー「テッテ」

アルコールディスペンサー「テッテ」の詳細情報

 

アルコールディスペンサー「テッテ」の詳細情報は以下の通り。

==ここから==

手をかざしてシュッと消毒! 乾電池式の自動手指消毒器
小型でも大容量のアルコールディスペンサー「テッテ」です。

【特長1:自動噴射で消毒】
手をかざすとセンサーが感知して消毒液が噴射。
人がテッテに触れることなく、清潔に消毒可能です。
【特長2:市販の消毒液が利用可能】
専用液ではなく、手に入りやすい市販の液体アルコールタイプの消毒液が利用可能。
お手持ちの消毒液をテッテに充填できます。
※ジェルタイプの消毒液、次亜塩素酸水は使用できません。
【特長3:小型で大容量】
小型で、大容量の500mlボトル。
小さな見た目で、たっぷり補充できます。
【特長4:乾電池駆動】
単3形アルカリ乾電池×4本で駆動。
コンセント不要なので、設置場所を選びません。
【特長5:透明ボトル】
残量が見やすい透明ボトル。
消毒液の補充やお手入れが簡単に出来ます。

【動作環境】
温度:5~35℃、湿度:30~80%(非結露)

【保存環境】
温度:-10~55℃、湿度5~80%(非結露)

==ここまで==

ということだそうです。

いずれにしてもこの「テッテ」、非接触なのがいいですね~

電池式なので場所を選ばないのもいい。

電源が近くに必要だったりすると置き場所が限定されますからちょっと不便なんですよね。

アルコールは専用液でなくてもいいということなので、ドラッグストアで売ってるやつでいい。

容量は500mlですから、これは結構な回数使えると思います。

そうそう、手動のプッシュ型のものだと一人で何回もプッシュしてベタベタになるまで液を付ける人が居ますが、自動ならそういうバカなことは起こりにくい。

意味不明なムダが減るのもいいところだと思います。

日本人の場合は駅のトイレの蛇口に手をかざせば水が出る、と言うシステムには慣れてますから、注意書きさえしておけば使い勝手はいいんじゃないかと思いますね~
 

もっと詳細を確認するならこちらからどうぞ。

アルコールディスペンサー「テッテ」

 

アルコールディスペンサー「テッテ」 口コミ

この商品、現時点で口コミは89件、☆4.4でした。

この件数で☆4.4、まあまあじゃないかと思います。

原産地は中国ですが、ブランドはキングジムなので品質は大丈夫そうです。

品質が悪いという評価はほとんど見当たりませんので。

人気商品なので高値を掴んでしまったとか、入荷が遅いとかそういうので低評価になってるのはありました。

それは商品に対する評価ではなくて転売目的で買い占める人への評価のような気がしますけどね~

いずれにしてもこれからのご時世、あったらいいな、と言う商品になると思います。

 


スポンサーリンク

【ギガクリスタル(MK-10H)】

管理人のまとめ

今回は、アルコールディスペンサー「テッテ」、の紹介でした。

管理人はあまり外出しないのでこういう商品の必要性を感じませんが、お店や教室をやっている人にはあったら便利なのかも知れません。

消毒しておけば自分も相手も安心出来ますからね~

管理人的には病院にこの商品をおいてほしい。

手軽に消毒できるのがなによりいいトロだと思いますので。

アルコールディスペンサー「テッテ」、上手く使ってくださいね!

 

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

公式ページはこちら

>>アルコールディスペンサー「テッテ」

タイトルとURLをコピーしました