寅さん50年で「復刻寅んく」!男はつらいよ全巻51枚組

男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)[Blu-ray]

管理人のべぎらまです。

今回は、男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)、のご紹介です。

管理人、男はつらいよ、テレビでなら見たことはあります。

映画館で見ることはなかったですね~

親の世代は楽しみにしていたようですが、50代の管理人でもそんなにファンだとか言う感じじゃないですね。

ただ、懐かしいと思う人がいるのは間違いない。

今年が50周年だそうですから、70歳以上の人には懐かしいんじゃないかと思います。

それにしても、よくもまあこんなにたくさんの映画を撮ったものだと思いますね。

今回紹介しているブルーレイも51枚だそうですから。

好き嫌いとか面白いかどうかは個人の好みなのでなんとも言えませんが、これだけ続いたというのがすごいことです。

ということで。

今回は男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)、を紹介したいと思います。

一刻も早く確認したい方はこちらからどうぞ。

男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)[Blu-ray]

スポンサーリンク

男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)の詳細情報

男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)、の詳細情報は以下の通り。

==ここから==

内容紹介

特製トランクに全作を収納した50周年記念豪華版!

■『男はつらいよ』50周年記念限定商品!完全数量限定の貴重な豪華トランク仕様!
40周年記念商品として、完全予約生産で発売し、その後再販を望む声が後を絶たなかった幻しの商品“復刻寅んく”が、50周年記念バージョンで復活! 今回は、最新技術で4K修復を施した映像を収録した<ブルーレイ全巻ボックス>として登場! 寅さん愛用の鞄を模したトランクケースに、ブルーレイディスク全49巻と特典ブルーレイディスク2枚を収納。さらに、ここだけでしか手に入らない50周年記念ピンバッジとスタッフジャンパー、寅好きの著名人コメントや写真満載のブックレット、貴重な紙資料なども収納した限定豪華商品!

■最新技術を駆使した、4Kデジタル修復版ブルーレイ!
山田洋次監督総合監修! 35mmオリジナル・ネガから、一コマずつフル4Kでデジタル修復しました。(画ネガは4K、最大4688×3648解像度、音ネガは96kHz32bitでデジタイズ。)画はネガのキズや劣化・退色等を、音は電源・キャメラ・光学編集等のノイズを、それぞれ1作品あたり約200~500時間かけて、技術者の目と耳で丁寧に修復。劇場公開当時の状態に復元したデジタル修復版を収録しました。

商品仕様
【本編DISC(Blu-ray)】
単品と同内容(49作)
【特典DISC1(Blu-ray)】
色:カラー
層: BD50G
画面サイズ: 16: 9
音声(:オリジナル)日本語 ドルビーデジタルモノラル ※一部ステレオ
尺:未定
字幕:なし
【特典DISC2(Blu-ray)】
色:カラー
層: BD50G
画面サイズ: 16: 9
音声(:オリジナル)日本語 ドルビーデジタルモノラル
尺:未定
字幕:なし

【映像特典】
★特典ディスク1
・「寅さんと50年特別編」(仮題): 50周年記念事業を多角的に記録した特別映像。
・特報・予告編集*
★特典ディスク2
・「寅さんが遺してくれたもの~山田洋次監督が語る 寅さんの人生論・幸福論」(2008年製作)*
・「フーテンの寅さん誕生」(1971年製作)*
・「おーい、寅さん男はつらいよをつくるシリーズ26年目の素顔」(1992年製作)*
・「最後の撮影現場日記」(1997年製作)*
注)*は、既発売の商品に収録していたものと同じ内容です。(SD画質での収録となります。)

【封入物】
★レプリカポスター全49作(A3サイズ)
★公開当時のプレスシート縮刷版全49作
★50周年記念オリジナルポスター(A3サイズ)
★50周年記念ピンバッジセット
★50周年プロジェクトスタッフジャンパー(フリーサイズ(Lサイズ))
※着丈: 670/身巾: 560/裄丈: 870 (mm)/ ポリエステル100% )
★特製記念ブックレット

【外装】
★特製トランク
※トランクサイズ(外寸): W: 675/H: 405+取っ手部50/D: 200 (mm)
重量: 4.0kg/合皮

■商品総重量(梱包材含む):約15kg

発売元:松竹販売元:松竹

(c)松竹株式会社

※商品に収録されております本編は、4Kデジタル修復素材をBlu-ray向けに2Kダウンコンバートし、マスターとして使用しています。
※商品仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。

==ここまで==

管理人は男はつらいよの映画自体はそんなに見たことはありませんし、ストーリーの記憶もないんですけど、渥美清のあの風貌、出で立ち、それからいつも持っているトランクは印象に残っています。

子供の頃はあのトランクひとつで色んな所をフラフラとしているというのは憧れでしたね~

お金なんてなくてもなんとなく生きていけるという感じがしてました。

貧乏でも人情があった時代の象徴のように思います。

人の移動が自由になった今だと懐かしいだけなのかも知れませんが。

もっと詳細を確認するならこちらからどうぞ。

男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)[Blu-ray]

男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産) 口コミ

この商品、現時点では口コミはありません。

発売予定日は2019年12月25日ですので。

ファンならほしいとは思いますけど。

レビューの詳細を確認するならこちらをどうぞ。

男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)[Blu-ray]

管理人のまとめ

今回は、男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)、の紹介でした。

管理人は年代的に男はつらいよは子供の頃の映画なので、あまり記憶に無いんですよね。

世代としては管理人の親の世代なんだろうと思います。

それでも。

渥美清はいいな、寅さんはいいな、と思うことはありましたね。

自由、だからなんでしょうか。

それから。

ボケてきた老人には昔懐かしいものを見せるとしゃんとする、といいますから、こういう懐かしい映画やグッズは効果的かも知れません。

ちょっと高いですけどね~

男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)、楽しんで下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

アマゾンはこちら

>>男はつらいよ 50周年記念 復刻 “寅んく” 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス(51枚組)(完全数量限定生産)[Blu-ray]

楽天はこちら

【送料無料】男はつらいよ 50周年記念 復刻 寅んく 4Kデジタル修復版ブルーレイ全巻ボックス《完全数量限定生産版》 (初回限定) 【Blu-ray】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする