銀河鉄道の夜 無料 小説

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

銀河鉄道の夜 無料 小説

 

銀河鉄道の夜

 

著者:宮沢 賢治(1896-1933)  底本:銀河鉄道の夜  角川文庫、角川書店
このコンテンツは日本国内ではパブリックドメインの作品です。印刷版からデジタル版へ変換はボランティアによって行われたものです。
大正~昭和期の童話作家、詩人である宮沢賢治の童話。代表作の一つ。賢治の死後発見された未稿定作品。初出は「宮沢賢治全集」第三巻[文圃堂、 1934(昭和9)年]。ケンタウルス祭の夜、ジョパンニはカムパネルラと銀河鉄道に乗る。カムパネルラは消えてしまい、ジョパンニだけが目覚める。ジョ パンニの旅が、ブロカニロ博士の実験によるものだったという形態の作品。

おことわり: この青空文庫作品に収録されているコンテンツには、誤字脱字等の問題が含まれる場合があります。「青空文庫作業マニュアル」の指針に基づき、Amazon においてその内容を修正および改変することなく、作品のコンテンツは一字一句そのまま収録しています。報告された誤字脱字等の問題については、青空文庫に連絡させていただいておりますが、修正の是非および時期については青空文庫の意向によるため、改善しかねることがございます。あらかじめご了承ください。

 

銀河鉄道の夜は宮沢賢治の代表作。

でも、管理人読んでいるはずなんですがあまり覚えてませんね。

アニメでもやってた気がするんですが。

銀河鉄道999とは違いますよね?

銀河鉄道999 文庫全18巻 完結セット (少年画報社文庫)

この機会に一度読んでみようかな。

アマゾンのkindle版なら無料ですので。

 

▼▼下のテキストをタップ▼▼

銀河鉄道の夜

上のテキストから無料で読めます!

 

 

kindle読み放題もあります。

Kindle読み放題はこちら⇒

 

タイトルとURLをコピーしました